Search Results

「 スリナム 」の結果
スリナム・ヴィクトリア

スリナム・ヴィクトリア

コリドラス名前:スリナム・ヴィクトリア撮影年月:2021/05撮影者:河之雫原産国:スリナム飼育難易度[rating...

Niko・スリナムリバー

Niko・スリナムリバー

コリドラス名前:セミロングノーズ・Niko・スリナムリバー 撮影年月:2019/08 撮影者:恵美安 原産国:スリナム 飼育難易度...

ボエ

ボエ

ボエと言えば、ボエセマニィの事ですが、ボエルケイもボエが付きますね。そんなボエセマニィが、久しぶりに入荷してるそうですが、航空便輸送料が値上がりしてるせいで、コリドラスも値上がりしてるようですね!コロナ禍では仕方ないところですが、それでも、...

ボエルケイ

ボエルケイ

コリドラス名前:ボエルケイ撮影年月:2021/07撮影者:河之雫原産国:ベネズエラ飼育難易度[rating...

ロングニコ

ロングニコ

セミと違って、導入当初とあまり変わってません。 こちらは、ロングノーズ・スリナメンシスとして売られていた個体です。...

セミニコ

セミニコ

セミロングノーズ・Niko・スリナムリバーと言う販売名で売られていた個体です。最近では、ご覧のようにキラキラして状態抜群です。スリナムのセミロングノーズと言いますと、所謂スリナムロングノーズ顔を連想しますので、一般的なセミロングノーズ体型は...

アエネウス

アエネウス

コリドラス名前:アエネウス 撮影年月:2007/02 撮影者:恵美安 原産国:チリ以外の南米広範囲に分布 飼育難易度...

河が変われば名前も変わる?

河が変われば名前も変わる?

サンチェシー スリナム・ヴィクトリア 生息河川が違うだけで、支配人的には同じ種類にしか見えないんですよね?この両者の違いを区別するのは、きっと不可能です!なので、絶対混ぜるのは危険です。...

ギョロ目!

ギョロ目!

スリナムの新種『スターダスト・アウル』です!久しぶりに凄いコリドラスに出会えました。体型が独特で、支配人好みです。目が大きいのが最大の特徴です。背鰭もハイフィンになる素質がありそうです。環境に馴染むと、オレンジ色の発色がより濃くなると思われ...

スターダスト・アウル

スターダスト・アウル

コリドラス名前:スターダスト・アウル撮影年月:2021/05撮影者:河之雫原産国:スリナム飼育難易度[rating...

ヘテロモルフス

ヘテロモルフス

コリドラス名前:ヘテロモルフス 撮影年月:2011/09 撮影者:恵美安 原産国:スリナム 飼育難易度...

ナヌス

ナヌス

コリドラス名前:ナヌス 撮影年月:2017/07 撮影者:恵美安 原産国:スリナム 飼育難易度...

集合中…

集合中…

リオアブナンです。一箇所に集まった萌えるシーンなので、思わずシャッター切りました。1匹は奥に居て参加してません。一向に産む気配はありませんが、まぁ産んでくれたらラッキー程度に思ってます。それよりも、スリナムのフクロウさんの方をブリードしたい...

新着種と新種

新着種と新種

スリナムから何種類か初物が入荷してますね!いつもの産地と違うみたいです。やはりスリナムは、まだまだ期待出来る場所ですね!スリナム以外の地域からも入荷がありそうなので、ここ数日コリドラスに翻弄されてます。入荷量が少ないと、希少性の観点から、欲...

前々から欲しかったので

前々から欲しかったので

以前は、商業ルートがなく、プライベート便のみでの入荷だったスリナムのコリドラス達の中でも、ズバ抜けて高価だったゲオフロイですが、それは、捕獲数がごく僅かだった事も手伝ってました。その後、商業ルートが確立させた為、入荷も毎年数回ありますので、...

超絶好調の証?

超絶好調の証?

スリナム産のリアル・ビコロールです。良く胸鰭立ちしてると絶好調の証と言いますが、尾鰭立ちだと、超絶好調の証となるのでしょうかね?その後、普通に泳いでましたので、逆に具合が悪いって事でもないようです。なかなか見れるシーンではなさそうなので、こ...

無地なコリドラスその3

無地なコリドラスその3

ギアネンシスです。この種類もスリナム産の無地なコリドラスになりますね。無地であっても、淡いオレンジ色発色なので、それなりに美しさはあります。ブリード狙いで、複数飼ってますが、産卵する気配は全くありません。スリナム産は、比較的容易に産卵するは...

Translate
ページの先頭に戻る