0

コリドラス

DATE

名前:ガラナⅠ
撮影年月:2010/11
撮影者:恵美安
原産国:ブラジル
飼育難易度 1.0 out of 5.0 stars
解説:ガラナと言えば、やはりガラナⅠが一番人気です。コロッとした体型で、スポット模様が全身に散りばめられています。スポット模様の大きさには個体差があり、ラージスポットタイプが珍重されます。写真の個体は、リオ・テレスピレス産となります。

DATE

名前:ガラナⅡ
撮影年月:2007/09
撮影者:恵美安
原産国:ブラジル
飼育難易度 1.0 out of 5.0 stars
解説:特殊な便にて、ジルジリンとして入荷した個体ですが、大先輩のコリドラスマニアさんが、ガラナⅡと仰るので、そこを尊重し、ガラナⅡとしています。やや吻部が長く、体高もやや低いので、シャープな印象の体型をしています。細かなスポット模様も美しいです。

DATE

名前:ガラナⅢ
撮影年月:2007/12
撮影者:恵美安
原産国:ブラジル
飼育難易度 2.0 out of 5.0 stars
解説:ガラナ系の中では、体高が低く胴長です。大小のスポットで構成された模様も特長的です。2020年に久しぶりの入荷を果たしました。個人的に好きなコリドラスです。

DATE

撮影年月:2020/10
撮影者:Nao&Nori
解説:約13年ぶりに入荷の個体です。

DATE

名前:ガラナⅣ
撮影年月:2008/07
撮影者:恵美安
原産国:ブラジル
飼育難易度 1.0 out of 5.0 stars
解説:スポット模様がとても微細なガラナです。何故か近年全く入荷がありません。

DATE

名前:ガラナⅤ
撮影年月:2008/02
撮影者:恵美安
原産国:ブラジル
飼育難易度 1.0 out of 5.0 stars
解説:ガラナⅣを無地にしたタイプです。何故か近年全く入荷がありません。

DATE

名前:ガラナⅥ
撮影年月:2007/12
撮影者:恵美安
原産国:ブラジル
飼育難易度 1.0 out of 5.0 stars
解説:一回こっきりしか入荷がなかった、今となっては、ある意味激レアなガラナなのかも知れません。

DATE

名前:ガラナⅦ
撮影年月:2008/01
撮影者:恵美安
原産国:ブラジル
飼育難易度 1.0 out of 5.0 stars
解説:一回こっきりしか入荷がなかった、今となっては、激レアなガラナなのかも知れません。スターダストガラナと名を変えて入荷してる可能性もあるのかも?

Regional variation

地域バリエーション

ガラナⅠ・マッドグロッソ

マッドグロッソ産となります。体高がありガラナらしい体型です。細かなスポット模様がとても綺麗です。撮影:2016/01

ラージスポット・ガラナ・アルトタパジョス

リオ・タパジョス下流産となります。ラージスポットタイプは、存在感があります。撮影:2008/11

ガラナ・サンフランシスコ

リオ・サンフランシスコ産となります。滅多に入荷のない産地です。撮影:2008/01

ガラナ・サンジョセ

サンジョセ産となります。細かなスポット模様で、非常に綺麗です。撮影:2007/09

sp.ガラナ

頭部はラージスポットで、尾の方へ行くにつれスポット模様ではなくなってます。なんとも独特な模様を有しているガラナです。撮影:2010/07

シングー・ガラナ

リオ・シングー産となります。飴色ボディーに、程よい大きさのスポット模様で、尾の方へ行くにつれ細かくなってます。撮影:2010/04

セミロングノーズ・スターダスト・ガラナ

セミロングノーズと言うよりも、やや吻部が長いだけのような気がします。文字通り星屑模様です。撮影:2009/08

セミロングノーズ・ガラナⅤ

非常にマニアックだと思います。撮影:2008/07

タパジョス・チリナ

何故にチリナ?スポット模様がとても密です。撮影:2016/08

ガラナⅢリアル

こちらが、ガラナⅢのリアルだと言う事で、購入しました。では、ガラナⅢに相当する方は、何者ですか?ってなりますが、深く考えるのはやめておきます。撮影:2009/11

イエロー・ガラナ・リオアリノス

リオ・アリノス産となります。サンジョセ産と同様に非常に綺麗です。撮影:2017/12

ページの先頭に戻る