0

ハステータス

DATE

卵のサイズ:目測で0.5ミリ程度

産卵年:2020年

産卵契機:定期水換えによる産卵誘発

産卵箇所:ガラス面

解説:親自体がとても小さな種類なので、卵も極小ですが、親のサイズから比較すれば大きい方だと思います。採卵も困難な為、放置しましたが、孵化に至り、稚魚も確認しましたが、稚魚も極小の為、ブラインすら口に入らないようです。サテライトで育てれば、育つのかも知れませんが、そこまでの事をする必要性がないと言う飼育者のエゴで放置した為、稚魚の時点で死に至りました。ごめんなさい。

稚魚期①

稚魚期②

Translate
ページの先頭に戻る