0

ホワイト・ヴィクトリア

Tポジション

DATE

卵のサイズ:目測で1.2ミリ程度(底床部に産み付ける事が多く、砂利塗れになる)

産卵年:2019年

産卵契機:自然

産卵箇所:水槽上部コーナー、流木、スポンジフィルター、底床

解説:ゼブリーナと同産地の為か産卵時期が限定されます。産卵は容易で、産み始めると、数回産卵して沢山の殖えます。稚魚期は、病気になり易い傾向にあるので、特別な方法を必要とします。

孵化直後

稚魚期①

稚魚期②

幼魚期①

幼魚期②

Translate
ページの先頭に戻る