+2

一昨日の晩に、裏返しになってたので、死んじゃったか〜!って思ったんですが生きてました!肌がガサガサで、浮き袋が制御出来ずで、水流に流されてたので、こりゃダメかもな?って思いもしましたが、ダメ元で、ゲオフロイと同様の処方をしました。今朝は、死体の処理を覚悟してましたが、奇跡的に回復してました!まだ、気が抜けませんが、このまま完全に回復して欲しいところです。諦めないで、最善を尽くすのが、飼い主の責任ですね。

ペルー産と同じく、コロンビア産も意外と難しい面がありますね。やはり、上流産だからなのかも知れません。

Translate
ページの先頭に戻る