0

ガラナⅠが、日本に初めて入荷した時と同産地のガラナが、このダマセーノなんだそうです。確かに、アクアマガジン33号の写真とそっくりです。ダマセーノとは漁師さんの名前なんだそうです。写真の個体は、ややスポット模様が大きめな個体で♂になります。ブリード狙う価値は、十分にありますね。でも、狙うかどうかは気分次第です。それにしても、非常に美しいので、やはりブリード狙うべき種類ですね。

Translate
ページの先頭に戻る