+3

ロンドニアⅡがフィンスプしてました。ブリード出来るかも知れませんが、あれこれ考えるとね…勝手に産んだらブリードしてみます。いつまで経っても、それ程大きくならないので、小型種なのでしょう。そうなると、卵のサイズが気になるところではあります。

お次は、スーパー・アンチェスターのワイルドF1個体です。7匹しか居ませんが、支配人的には十分な数です。大分貫禄が出て来ました。アンダーラインが完全に出る日のそう遠くないですね。

Translate
ページの先頭に戻る