0

ぼやけた写真ですが、コペナメンシスの産卵がありました。水換えとか特に刺激もしてませんが、今年も勝手に産みました。産み始めると、継続的に産みますが、今年は採卵はしません。産卵契機として一応推測出来るのは、大潮との因果関係ですね?大潮ど真ん中よりも、その前後の方が反応するような気がします。あくまでも推論ですので、鵜呑みにはしないでください。そんな訳もあり、昨晩フィラメントーサスとビファシアータスに、産卵誘発を試みましたが、きっと何も反応しないはずです??ショートノーズと違い一筋縄では行きません。まぁそこにやり甲斐があるんですけどね。どうせならダメ元で難しい種類に挑みたいです。

Translate
ページの先頭に戻る