+2

コリドラスと言えば、定番種の代表格の一つがジュリィですね。最近ワイルドの入荷があまりないような気がします。分布域が広大で、地域バリエーションに富んでおり、模様の表現にも違いがありますね。主にスポット模様タイプがジュリィと呼ばれ、網目模様タイプのペルー産に限りトリリネアータスと呼んでいるようですね。網目模様タイプでもペルー産以外も居たりしますので、ややこしいところもあります。基本的に、ベレン・ジュリィとかトカンチンス・ジュリィとか産地名が付随してますので、産地の判断はし易い種類です。買ったばかりの時は、区別も出来ますが、模様も変化したりもしますので、混ぜて飼うと、どれがどれだか判断に悩みますので、出来れば産地ごとに分けて飼うのが理想ですね。自分は混ぜちゃってますので、もはや写真の個体達が、どれがどれなんだかいまいちわからなくなってます。後になって困らないよう、導入時の写真は、出来る限り保存しておくと良いですね。

という事で、混ぜるな危険!と言うテーマのお話しでした。

Translate
ページの先頭に戻る