+1

コロンビアにもバーゲシィが居ました!地肌が黒ずんでるのが特徴の一つで、そこが魅力です。リオ・ヴァウペス産となりますので、ブロデビやミトゥセーニョと同産地なので、ph5の水質が適していると思われます。そんな訳で、そんなphを維持出来るソイルにての飼育が理想です。ソイル自体の低ph維持性能が低下する頃には、徐々にph6よりも上がってしまいますが、そんな徐々に順応して行くので、数ヶ月も経てば、水に煩くなくなって行きます。飼育水に順応されるのも、飼育テクニックです。

Translate
ページの先頭に戻る